転職を成功させるマナーから心意気まで転職に必要な条件を詳しく解説

@転職|失敗しない転職をする方法!転職を成功させる条件・準備を徹底解説

転職のノウハウ

転職に役立つ自分磨きを実践してみよう

転職に役立つ自分磨きを実践してみよう

今の職場に不満が募り、次の新しい職場を見つけるための転職活動をしていると、少しずつ疲労が蓄積されます。

転職活動は働きながら並行して行うことが生活の安定を保ちますから仕方のないことといっても、ストレスがたまったままでは自分を追い込んでしまいます。

自分の魅力を失わないためにも、自分磨きに役立つ習慣を取り入れていきましょう

今の職場に対する不満を整理整頓

仕事を辞めると決断した時、すでに今の職場にかなりの不満が溜まっているはずです。

同僚たちにも相談できないことも多いでしょう。

自分一人の中に閉じ込めておくと、いつか爆発してしまいます。

そうなるまえに、今の職場に対する不満を整理していくと気持ちを落ち着かせることができます

例えば、そもそもなぜこの職場に入社したのでしょうか。

今の職場に決めたきっかけなどを改めて思い返してみてください。

そして、今の気持ちと何が違うのか見比べてみるのです。

すると、自分が今の会社にどんな不満をもっていたのかが見えてきます。

次の職場で同じ目に合わないためにも、転職活動をする際に今の職場に対する不満な点を改めて確認しましょう。

仕事の内容はどうだったか

自分が任されていた仕事はどんなことですか?

それは毎日やりがいを感じていましたか?

世の中には自分の好きなことを仕事にしている人はほとんどいない、非常に少ないと言われています。

確かに夢を叶えて実現させた人は少ないかもしれません。

多くの場合は生活のためにお金を稼がなければならないので働いていると答えます。

だからこそ、今の仕事内容に満足していない人が多いのです。

なぜ仕事内容に不満を持ったのか、冷静に見つめることで、次の職場を見つけるときにどんな点に注意したらいいのかが見えてきます。

お金のことは直接話したほうがいい

日本人の傾向として、働かせてもらっているという感覚がなかなか抜けないようで、お金のことも直談判できない人がほとんどです。

しかし、働いた分の報酬は受け取るのが当たり前ですし、スキルアップしていけばそれに見合って給料が上がってほしいと思うのも当たり前のことです。

求人募集していた時と報酬の内容が全くでたらめで思っていたより給料が少ないという場面もあります。

転職活動をする際、面接のときに求人募集内容が本当なのか必ず確認してください。

お金のことは聞きにくいという方もいますが、実際に働いてみたらまったく条件が違ったというトラブルの多くは、面接で何も聞かなかったというケースが非常に多いのです。

転職活動を失敗させないためにも、優良な企業に出会うためにも、面接でお金のことは必ず確認しましょう

人間関係も重要なポイント

仕事そのものな嫌いじゃないし、むしろ好きな業種だけど人間関係がダメで仕事を辞めたいという声はいつになってもなくなりません。

無理に仕事を続けていけば心が壊れてしまいますから、改善の余地がないようなら早めに新しい職場を見つけたほうがいいでしょう。

しかし、次の職場でも同じようなことがあったら、と不安に思うこともあります。

仕事をするうえで同じ職場で働く同僚たちとのコミュニケーションは大事なので、今の職場でなぜコミュニケーションがうまくいかなかったのか見つめなおしてみてください

もしかしたら苦手な人とうまくコミュニケーションが取れるヒントがあるかもしれません。

コミュニケーションのコツを握ることで自分が働きやすい職場環境を自分で作れるとしたら、希望が見えてきませんか?

目標を定める

plan

転職活動をするということは、今の職場になにかしら不満がある状態です。

次の職場が見つかるまで苦労をするかもしれませんが、自分だけの目標を定めてみてください

その日一日の目標でもOKです。

そして、その目標をクリアした時は分を褒めてあげましょう

こうした一日を積み重ねていくと、次の職場が見つかるまでの苦痛が軽減されるはずです。

転職活動のために、求人情報を探す時間もあらかじめ定めておくと、頭や体を酷使することがなくなります。

自分で自分を追い詰めすぎないためにも、必ず目標を立ててください。

適度な運動

やっぱり適度な運動は大切です。

健康のためにも運動を取り入れる人が増えてきましたが、転職活動で息が詰まりそうになったとき、ぜひ体を動かしてみてください。

日ごろの運動不足がたたって息があがるかもしれませんが激しい運動ではなくても、例えばストレッチでも十分筋肉を動かすことになります。

ラジオ体操も体をほぐす運動のひとつです。

ラジオ体操なら時間にすると3~5分程度ですから、仕事中のお昼休みなどを使ってみるのもいいでしょう。

体を動かすことで体の中からスッキリ爽快になる感覚が心地よくなるはずです。

趣味の時間

ストレス発散のために趣味に没頭する時間はとても大切です。

仕事のことと転職のことで頭がパンパンになっているときこそ、それらを忘れて趣味に没頭するのです。

自分の好きなことに集中すると、それだけでストレスが大きく解消されます。趣味ですから、どんなことでもOKです。

自分が好きなことに没頭するのがこんなにも楽しいものなのかと、改めて実感するはずです。

趣味がないという場合でも、例えば映画館や美術館、図書館などに出向いてみたり、近所の公園まで散歩をするのもいいでしょう。

改めて近所を歩いてみるとこんなところがあったのかと新しい発見に出会えることもあります。

趣味の時間は明日からまた頑張ることができる大事な時間になるのです。

質の良い睡眠

昼寝

朝起きたとき疲れが取れておらず体が重いということはありませんか?

特に仕事も忙しく転職活動にも時間に追われていると、しっかり睡眠を確保できていない可能性が高いでしょう。

しかし、人間にとって睡眠はとても大切です。そのままの状態が続けば体に不調をきたすでしょう。

質のいい睡眠を確保するために、寝具を替えてみたり、部屋に芳香剤を置くなど工夫してみてはいかがでしょうか。

また、短時間の昼寝も効果的と言われています。時間にすると10~15分程度の昼寝は疲労の回復だけでなく、眼底疲労の回復にもいいと言われています。

毎日の習慣にぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

適度な手抜きは必要

もちろん、仕事に一生懸命になることはとても大事なことですが、適度な手抜きは次の仕事に必ず繋がると言われています。

すべてを完璧にこなそうとしても、それには限界があります。

だからこそ、いいところで手抜きをするのです。

一日のスケジュールの中で、みっちり仕事に集中する時間と、ちょっとサボる時間を作ってみてください

これだけで頭の切り替えができてリフレッシュすることができます。

仕事に追い詰められているときこそ、ちょっとしたサボり時間を意識的に作ってみるのです。

転職活動も同じで、毎日根詰めてしまうと行き詰まり、冷静に判断できなくなることもあります。

今日一日は転職活動をお休み、というように手抜きする日を設けることは次の活動に必ず繋がりますし、冷静な判断力も回復することでしょう。

-転職のノウハウ

Copyright© @転職|失敗しない転職をする方法!転職を成功させる条件・準備を徹底解説 , 2019 All Rights Reserved.